津山洋学資料館

→リンク

 
  休館日

 

 

 

 

 
令和3年度夏季企画展(予告)

あれも薬 これも薬

会期:令和3年73日(土)~920日(月・祝)

江戸時代から明治時代にかけて、人々が薬に対してどのような関心を持ち、どのように研究したのかをご紹介します


 

 

 

 

  

                 

 洋学資料館の夏休み教室を開催します

【小学生対象】

 A.親子でヒンデローペンの作品づくり 731日(土)

 B.江戸時代の化学書からの再現実験教室 87日(土)

 C.からだのしくみを学ぼう! 821日(土)

【一般対象】

 ヒンデローペン絵付け体験教室 81日(日)

  

 

ご来館をご予定の皆さまへ -新型コロナウイルスへの対応について-

感染の拡大を防止し、皆さまに安心してご観覧いただくため、ご来館の節は下記の点につきまして、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

① 発熱やせき・のどの痛みなどの症状がある方や、過去2週間以内に感染拡大中の国や地域を訪問された方は、入館をお控えください。
② マスクの着用やせきエチケットにご協力ください。感染拡大防止のため、職員もマスクを着用していますので、ご了承ください。
③ 入館時の体温計測にご協力をお願いいたします。体温が37.5度以上の方は、入館いただくことができません。
④ 受付設置の消毒液で手指を消毒してから、展示室へお進みください。
⑤ 展示室は細かく区切られ、広くありません。密にならないよう、人との距離を最低1メートルは取りながら、お静かにご観覧ください。
⑥ 当面の間、職員による展示解説は控えさせていただきます。ホールでの解説映像(23分)をご覧ください。
⑦ 密集状態を避けるため、混雑時には入館を制限させていただく場合があります。
⑧ 館内で体調が悪くなった場合は、職員にお知らせください。

 
 

岡山大学大学院教育学研究科作成 「津山の洋学」教材動画が公開中!

  岡山大学大学院教育学研究科教育科学専攻で、令和元~2年度に実施したPBL(Project-Based Learning)

「つやま洋学プロジェクト」の成果として、作成された教材動画4本がYouTubeサイト上で公開されています。

 

「つやま洋学プロジェクト」とは、岡山大学大学院教育学研究科教育科学専攻が当館と連携して「津山の洋学」

をテーマに地域とグローバル社会の歴史的つながりを学習する授業を開発し、実践するものです。小・中学校

「社会」や高等学校「地理歴史」、そして「総合的な学習の時間」の授業で実践できるような、自分たちの住む

地域の歴史(ローカル的要素)と世界史(グローバル的要素)を関連付けたグローカルな授業内容の開発・提言

をねらいとしています。動画は下記の4つですので、ぜひご覧ください!

 

 

 

 

 

2021/06/20 企画展のお知らせ
7月3日から、夏季企画展「あれも薬 これも薬」を開催いたします。ぜひご観覧ください!
2021/06/18 洋学資料館の夏休み教室 参加者募集中!
洋学資料館の夏休み教室の参加者を募集しています。応募方法等、詳しくは行事のご案内をご覧ください!
2021/06/15 7月の休館日のご案内
7月の休館日は、5・12・16・26・27日です。
27日(火)は祝日振り替えのため休館いたします。
2021/05/15 6月の休館日のご案内
6月の休館日は1~21・28日です。