津山洋学資料館

>
津山の洋学初期
>
江見敬輔

 

→リンク

 

 
 
 
  休館日

 

 

江見敬輔

 

江見敬輔
(えみ・けいすけ)

1817(文化14)-1887(明治20)

勝南郡吉ヶ原村(現在の久米郡美咲町吉ヶ原)出身で、京都小石家の医学塾「究理堂」で学ぶ。のち帰郷して、地域の医療活動に尽くした。究理堂での修業時に筆写したと考えられる医学書や、蘭学修得上の心得を記した「戒諭状(かいゆじょう)」を残している。

江見敬輔墓碑の写真
本経寺にある墓碑